当サイト推奨

仮想通貨は海外の取引所が良いのか日本の取引所が良いのか?

仮想通貨は海外の取引所が良いのか日本の取引所が良いのか?

仮想通貨は海外の取引所が良いのか日本の取引所が良いのか?皆さまこんばんは!

ブログニストことmasaです。

今回は、仮想通貨の取引をするにあたり、どのような取引所で取引をしたらいいのか?

また、日本の取引所が良いのか、海外の取引所が良いのかメリットデメリットを含めお話ししていきたいと思います。

ですので、取引所の事を詳しく知り正しい知識を身に着けて安全に利用してくださいね!

 

仮想通貨|海外と日本の取引所の違いとは?

日本で、仮想通貨取引を始めようと思うとまずは日本の仮想通貨取引所に登録をすることが多いと思いますが、仮想通貨取引所は日本だけではなく世界各国に存在しています。

海外の仮想通貨取引所は日本の仮想通貨取引所よりも取り扱っている銘柄が多いなどのメリットが多いため仮想通貨取引所について知っていくうちに海外の仮想通貨取引所に興味を持つ人も少なくないと思います。

ただし!

海外の仮想通貨と言ってもインターネット上に存在はしていますので当然ですが日本でも利用はできます。

それでは、日本と海外の仮想通貨取引所のメリットデメリットについて考えていきたいと思います。

 

日本と海外仮想通貨取引所のメリットデメリットについて

日本の仮想通貨取引所のメリット

日本の仮想通貨取引所は日本に拠点があり日本の金融庁による認可を受けている仮想通貨取引所であり、にひんの金融庁から認可を受けるためには利用者保護やセキュリティ対策などが一定の基準を満たしている必要がありますので、日本の仮想通貨取引所はそれだけで一定の信頼を受けていると言われています。

海外の仮想通貨取引所のメリット・デメリット

海外の仮想通貨取引所の場合は、拠点としている国ごとに法規制が異なっているため、多くの期にでは、日本ほど厳格な規制を敷いてはおりません。

日本の仮想通貨取引所よりも信頼性の面では劣っていることが多いと言われています。

ただ、そのようなデメリットに目をつぶっても利用したくなるようなメリットが海外の仮想通貨取引所にはあります。

しかし、海外の仮想通貨取引所を利用するのであればメリットとデメリットを正確に理解したうえでトラブルに巻き込まれないように十分に気をつける必要があると思います。

そこで今回は、有名な海外仮想通貨取引所とそれらを利用するにあたって知っておくべき基礎的な知識のお話をしていきたいと思います。

 

仮想通貨取引所は日本よりも海外の方が取扱いコインが多い?

取引所を利用するにあたって日本よりも不安が多い海外の仮想通貨取引所なのですが、仮想通貨取引中級者以上の方なら大体の人が海外の取引所を使っていると思います。

その理由として取り扱っている仮想通貨のコインの種類の豊富さではないかと思います。

2018年の仮想通貨は今や2000種類以上の仮想通貨が存在すると言われていいますが、国内の仮想通貨取引所では取り扱いが少なく国内で仮想通貨の取引できる種類は20種類も無いと言われていることを考えると海外の取引所は自分の好きな仮想通貨を買えるという点では海外の仮想通貨取引所を使いたくなるのではないでしょうか?

それを考えると日本の仮想通貨取引所だけを利用している限りは上場されている数十種類の仮想通貨しか取引できないという事になります。

また、日本では、初年度に発生した国内取引所のハッキング事件以来新たな仮想通貨の上場が行われておりませんし今後あらたに追加されるコインもあるとは思いますがそれでも取引できる対象が非常に少ないという状況に変わりは無いと思います。

一方海外の仮想通貨取引所では一つの仮想通貨取引所が100種類以上の仮想通貨を取り扱っていることが珍しくもなく、日本のように政府機関の審査がなく、取引所の運営企業が上場を判断できるため毎日のように新たな仮想通貨が上場されているというのが現状です。

仮想通貨は多くの人から有用であると判断され投資されたものが人気となり、価格も上昇します。

仮想通貨投資をする以上は、より将来性が高いコインに投資して利益を得る事が重要な目的です。

そのためには、出来る限り多くのコインの中から自分の目にかなうコインを見つけて投資できる環境が必要だという事ではないでしょうか?

だからこそ、取り扱っているコインの種類が豊富でしかも新たなコインが次々と上場される海外の仮想通貨取引所は魅力的な環境と思います。

スポンサードリンク


 

まとめ

特定のコインに興味を持つという経験は多いと思いますが、そのコインが国内取引所に上場されていなければ海外の取引所を利用しない限り投資することはできません。

また、大企業世の提携などのビッグニュースによって高騰が予想される仮想通も国内取引所では取り扱っていな確率の方が高いと覆います。

日々の価格変動が大きい仮想通貨市場においては、買いたいコインをすぐに買える事は利益を出す単に重要な要素だと思いますし、海外の仮想通貨取引所なら、この様なメリットを享受できると思います。

ただし、やみくもに海外の取引所を使いなさいという事ではなく、しっかりと基礎知識を身に着けきちんと調べたうえで海外の仮想通貨取引所を使う事をおすすめします。

という事で今回はこの辺で!

長々と読んでいただきありがとうございます。

感謝。


スポンサーby Link

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

398人の購読者に加わりましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください