当サイト推奨

野村良介|クルスプロジェクトはどのようなビジネスモデルなのか!?

野村良介|クルスプロジェクトはどのようなビジネスモデルなのか!?

野村良介|クルスプロジェクトはどのようなビジネスモデルなのか!?

引用元:http://cruzproject.info/thk/1lsd/

みなさま、こんばんは!

ブログニストことmasaです。

今日は、絶対の安心感をあなたに!

毎日1万円、安定した現金収入を約束し、ノーリスクで収入源を増やす唯一の方法で24時間完全自動で稼ぎだしてくれという野村良介さんのクルスプロジェクトというオファーが入ってきましたので、本当に稼ぐ事ができるのか?ビジネスモデルは何なのか?しっかり検証していきたいと思います。

それでは、野村良介さんのクルスプロジェクトの特定商取引法から見ていくことにします。

 

野村良介|クルスプロジェクト特定商取引法

野村良介|クルスプロジェクト特定商取引法

販売業者:アイエムエフ合同会社

販売責任者:斎藤淳

所在地:東京都中央区八重洲2-4-10 5F

メールアドレス:support@cruzproject.info

電話番号:・・・

表現及び商品に関する注意書き:本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

個人情報に関する注意書き:今後のサービス向上のための統計データの算出と分析、アンケート等の依頼、アクセス情報の分析、その他これらに関連する目的に使用するために、口頭、書面、メールその他の方法により第三者へ提供させていただきます。

それでは、販売業者から見ていきたいと思いますが、販売業者のアイエムエフ合同会社は2018年10月18日に出来たばかりの会社です。

憶測でお話しするのは大変失礼なのかもしれませんが、このクルスプロジェクトの為に立ち上げた、そして設立した会社ではないかと私は思います。

そして、販売責任者に関しても斎藤敦さんという事でセールスレターには野村良介さんが全面的に出ていますがシステム開発者がオファーをするのでしょうか?

オファーをするとしたら販売責任者の斎藤敦さんがオファーをすると思います!

ですので、野村良介さんは雇われてきな感じで全面的に出てきているのではないでしょうか?

所在地に関してもレンタルオフィスと言う事で、電話番号の記載もございませんし、何かあった時にはフェードアウトしてしまいそうな会社ではないかと感じています。

そして、オファーページでは、スマホ初心者でも簡単にほったらかしで毎日収入を稼ぎ出してくれるシステムという事を謳っておりますが、商品に関する注意書きを見ると再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございませんという事ですのでこの商材は稼ぐのは難しいのかなと思わざるを得ません。

それでは、これからは、どのように稼ぐのかと言うビジネスモデルに迫っていきたいと思います。

 

野村良介|クルスプロジェクトのビジネスモデルとは?

野村良介さんのクルスプロジェクトのビジネスモデルの前にメールアドレスとlineを登録したら動画がありましたのでまずは、皆様と共有したいと思います。

という事で、クオリティーの低い動画を拝見させていただきましたが動画の中ではどのように稼ぐのかという事は語られずただ、クルスと言う人工知能はすごいという事だけの動画のような感じがしました。

ただし、セールスレターでは毎日1万円を安定的に稼ぎだす完全自動現金収集ツールという事ですのでセールスレターでは投資ではないと謳っておりますが、何もせずに現金を生み出すようなツールはございませんし、これからも出てくることは無いでしょう!

ではビジネスモデルは?

という事なのですが、セールスレターそして、動画を見た私の感想としてはFXか仮想通貨の自動売買システムではないかと予想します。

ただし、今の段階でAIが勝手にトレードをして資産を増やしてくれるというようなツールは存在しておりませんしこれから万が一出てくるとしたならあと何年も先のことになると思います。

あなたが、何もしなくても稼げるというようなビジネスモデルは今のところございませんので十分に考慮して行動してくださいね!

 

スポンサードリンク


野村良介|クルスプロジェクトのまとめ

野村良介さんのクルスプロジェクトのビジネスモデルは私の中では投資という事で考えさせていただきましたが、果たして本当に無料で稼ぐ事ができるのでしょうか?

いえ!

無料では稼ぐ事はできないと私は思います!

なぜ?

セールスレターにも書かれている通りクルス・・・

体験版を無料贈呈

という事ですので、体験版は無料ですよという事だと思います。

体験版は必ず稼げるようになっておりますが、体験版ですので稼げたとしても現金に出来るはずがありませんし、万が一現金にしたいのであれば本登録をして体験版ではなくリアルな完全自動現金収集ツールを買ってくださいねという事だと思います。

そのような稼げるか稼げないかわからないようなツールに10万円も20万円も払ってはいけませんし、万が一そのツールを買ってしまったとしても投資金額は別にかかってきますので大変な額になるのではないでしょうか?

ですので、野村良介さんのクルスプロジェクトは十分に考慮して行動してくださいね!

という事で、今日はこの辺で!

長々と読んでいただきありがとうございます。

感謝。


スポンサーby Link

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

398人の購読者に加わりましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください