当サイト推奨

緊急速報!胆振東部地震の体験をして分かったこと

速報!北海道胆振東部地震

みなさま、こんばんは!

ブログニストことmasaと申します。

今回は、ビジネスに関してではなく胆振東部地震を実際に私が体験して困ったことや地震の恐ろしさ、そして災害に備えて何をしなければいけないかという事を速報と言う形で皆様にお話ししていきたいと思います。

まずは、私の自宅も札幌市白石区で被害に遭いましたが、お亡くなりになられた方には心からご冥福をお祈りしたいと思いますし、安否不明者に関しても早く安否の確認ができますように・・・

また、私も被災者ではありますが、被災された方々にはこの北海道胆振東部地震に負けずに道産子、力を合わせて頑張っていきましょう!

という事を言わせていただきたいと同時に、励ましのお言葉を頂いた皆様方には本当に感謝いたしたい次第です。

本当にありがとうございます。

 

速報!北海道胆振東部地震当日の揺れ方

9/5、明朝3:00頃ぐっすり寝ているときに北海道胆振東部地震が発生し、びっくりして目が覚めましたが私が出張で苫小牧市沼ノ端と言うところにおりましたが、厚真町とは目と鼻の先で、震度は6というとても強い地震でした。

これもまた直下型地震で震度6と言うのは初めての体験でした。

びっくりして飛び起きたわしは・・・

何をしようか?どうしたらいいのかわからずとりあえずは部屋のドアを開け逃げ道を確保したのを覚えています。

また、その北海道胆振東部地震がとても長く感じ、歩くのもやっとという感じで北海道胆振東部地震が収まるのを待ちましたが、その揺れている時間が長いのなんの・・・

北海道胆振東部地震が来てから携帯電話の地震アラームが鳴ったって遅い!!!

と思いながらも・・・

停電で何も見えず・・・

何とか廊下に出て、色々情報を取得していると仕事の時間でもちろん停電で朝ごはんなんて食べられるなんてことはできませんでした。

朝ごはんを食べようとコンビニへ向かうとどこのコンビニもおにぎりやパンは売り切れ結局は何も食べられずに午前中まで仕事をし、午後から休みを頂いて自宅へ帰ると棚と言う棚が倒れておりました・・・

速報!北海道胆振東部地震

ちょっとびっくりしてぶれちゃいましたけど・・・

でもかたずけなければと思い棚を修理して、地震対策でしっかり固定し家の中も子供たちと一緒に片づけてまた苫小牧に戻ってまいりました。

ただ、ガソリンが心もとないという状況でしたがガソリンスタンドに行くと長蛇の列でガソリンを入れるまで3時間待ち・・・

ただ、今入れなくては今後がきついと思い20リッターという制限付きではありましたがガソリンを入れて無事苫小牧まで戻ってきました。

また、苫小牧や札幌では携帯電話が圏外となり全く情報収集ができずとても困りました。

 

速報!今回の北海道胆振東部地震について思う事

速報!北海道胆振東部地震について思う事と言うよりはこの様な災害について事前にどのような準備をしておかなければいけないのか?

それをしっかりと教えてくれた都会の地震だと思いました。

以前、私の故郷では1993年(平成5年)7月12日に北海道南西沖地震で友達や叔父、叔母を無くし打ちひしがれた思いをしたことがありますが、それ以来の大きな地震となりました。

ただ、今回私が北海道胆振東部地震を体験して、事前準備はどのようにしたらいいのか?どのようなものを用意したらいいのか?

と思ったことを書いてみたいと思います。

事前準備や用意をするもの

・自身が着た瞬間は逃げ道になるドアを開けておきましょう。

・はだしでは家の中は歩かず履物を必ずはきましょう。

・ガスや灯油の元栓はしめましょう。

・地震が収まってから家から出るようにしましょう。

準備をしておきたいもの

・ペットボトルの水。

・電池で使えるようなランタン。

・ポータブルカセットボンベ。

・カップラーメン・缶詰などの食料。

・電池で使えるラジオ

・電池で使える携帯充電器。

などなど、自分で一度どのような準備が必要なのか?という事を考えてみるのも良いと思います。

今回の北海道胆振東部地震を経験して、人は本当に無力なんだなと思うと同時に今の時代デジタル時代でボタンを押すとなんでもできる時代になっていますが一度アナログの時代(昭和時代)を考えてみるのも災害にあった時には心強いのかなと思います。

災害はテレビの中だけではありませんので一度色々なことをイメージしてみるのも今後自分に災害が降りかかった時に役に立つと思いますのでイメージしてみてくださいね!

それが、生命の維持にもつながると思います。

という事で、今回の北海道胆振東部地震で励ましのお言葉やお見舞いのお言葉を頂いた世界中の皆様には本当に感謝いたします!

と同時に道産子は強いので災害には負けません!

という事で今回は北海道胆振東部地震についての情報でした。

長々と読んでいただきありがとうございます。

感謝。


スポンサーby Link

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

398人の購読者に加わりましょう

“緊急速報!胆振東部地震の体験をして分かったこと” への2件のフィードバック

  1. Hatsu より:

    本当にすごかったです。近所の道路が陥没しました。(札幌市北区)
    でも停電の夜、満点の星を見ることができました。札幌でこんなに綺麗な星を見たのは生まれてはじめてでした。先ほど電気、水道が復旧しました。

    • masa4211 より:

      Hatsu 様

      コメントありがとうございます。
      本当に星空を眺めるなんて何十年ぶりなんでしょうね?完全復旧まであともう少し!
      みんなで力を合わせ頑張りましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください