当サイト推奨

赤間猛|Facebook実践セミナーは本当に集客ができるようになるのか?

赤間猛|Facebook実践セミナーは本当に集客ができるようになるのか?

赤間猛|Facebook実践セミナーは本当に集客ができるようになるのか?

引用元:http://innovative-theory.jp/consul1/cml/lp02/

皆様、こんばんは!

ブログニストことmasaです

ビジネス初心者でも3か月で売り上げ100万円~300万円達成!

Facebookで集客できる商品をセミナー中に一緒に作りFacebookで売れる商品作成&実践セミナー説明会と言うFacebookで稼ぎましょうというオファーが入ってきましたので本当に稼げるようになるのか?しっかりと検証していきたいと思います。

それでは早速、赤間猛さんのFacebook実践セミナーの特定商取引法を見ていくことにしましょう!

赤間猛|Facebook実践セミナー特定商取引法

赤間猛|Facebook実践セミナー特定商取引法

プログラム提供者:株式会社マーケティングトレーナー

代表取締役:赤間猛

所在地:東京都港区港南2-12-28-704

電話番号:・・・

お問合せ:ict_tak◎yahoo.co.jp

 

販売業者:株式会社エキスプレスマーケティング

代表者:朝田哲朗

所在地:東京都江戸川区南篠崎町4-1-4

運営責任者:朝田哲朗

電話番号:050-5276-6470

株式会社マーケティングトレーナーはこの住所で2017年7月に会社登記をしておりますので間違いはありませんが、電話番号の記載がございません。

しっかりと賃貸タワーマンションに住所があるようですが1LDK、17万円ほどのマンションなのですが、一人で経営されている会社なのでしょうか?

販売業者の株式会社エキスプレスマーケティングもこの住所に存在しているという事は間違いありませんので、何かあった時にプログラム提供者の赤間猛さんと販売業者の浅田哲郎さんに連絡が取れなくなるという事はなさそうだと判断します。

では、Facebookでどのように稼いでいくのかというビジネスモデルなのですが・・・

 

赤間猛|Facebook実践セミナーのビジネスモデルとは?

赤間猛さんのFacebook実践セミナーのビジネスモデルはネットビジネスではなく、リアルなビジネスに関して、Facebookを窓口にしてどんどん集客しましょうというものだと感じました。

Facebook集客に関しては、確かにある程度まではいきませんが集客は可能かと思いますが、集客に限界があると私は思いますしあからさまなビジネスをFacebookでしてしまうとアカウント凍結などというペナルティがありますのでしっかりとしたセミナーなのでしょうか?

皆様もFacebookをやっていてわかると思いますが集客をしている企業や個人に対してイイねを好んで押すでしょうか?

100歩譲ってビジネス初心者が3か月で100~300万円稼げる集客をしたとしてもリアルのビジネス初心者が、お客様を満足させられるような仕事が出来るのかどうかというのも疑問に思います。

やるんでしたら、まず初めにそのビジネスをお客様が満足できるくらいに習得させるのが始めだと思いますが、順序が逆になっているような気がします。

 

スポンサードリンク


 

赤間猛|Facebook実践セミナーのまとめ

赤間猛さんのFacebook実践セミナーは8月18日(土)まで早割で価格3000円という事ですが本当に3000円で収まるのであれば社会勉強の一角として出席してみてもいいのかなとは思いますが、果たして3000円でどこまで教えてくれるのでしょうか?

出席費用だけで3000円と言って本質を教えるのはもう少しお金がかかりますなんてオチがありそうですが・・・

この様なセミナーを開催するのには結構な費用が掛かるとは思うのですが一人3000円で本当に開催した側は儲けがあるのでしょうか?

それを考えると、最終的には何かしらのバックエンドが待ち構えている可能性も否めませんので皆様におかれましては十分に考慮したうえで参加をしたほうが良いのかなと思います。

私としてはお勧めできないセミナーではないかと思います。

という事で皆様もしっかりと考えたうえで判断してくださいね!

今日はこの辺で!

長々と読んでいただきありがとうございます。

感謝。


スポンサーby Link

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

137人の購読者に加わりましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください