当サイト推奨

仮想通貨のメリット・デメリットを知って快適な投資をしましょう!

仮想通貨のメリット・デメリットを知って快適な投資をしましょう!

仮想通貨のメリット・デメリットを知って快適な投資をしましょう!

皆様、おはようございます。

ブログニストことmasaです。

今日も暑い日が続きますがお出かけの際は熱中症対策をしてくださいね!熱中症になってからでは遅いので早めの対策を!

という事で、今回は仮想通貨に関することを書いていこうと思いますが、果たして仮想通貨のメリットとはどんなことがあるのか?またデメリットはどんなことがあるのか?

このことを知っていれば快適な仮想通貨の投資ライフを過ごせると思いますので是非覚えておいてくださいね!

 

仮想通貨のメリットを知ってスムーズな投資を目指しましょう!

仮想通貨は、株式投資やFX投資のように価格が変動するために相場が存在するという事は皆様もお判りだと思いますが、自己資金を投入して購入するため、ハイリスクにならないためには余剰資金での購入や低めの取引金額での購入をお勧めします。

 

そんな仮想通貨ですがメリットはたくさんありますので、今回は9つのメリットを紹介していきたいと思います。

 

メリット1:仮想通貨は政府や銀行が関わっていない

仮想通貨は銀行のような機関がないので、誰かに管理してもらう必要がありません。

例えば、銀行に管理してもらう場合には、預けた金額の管理は銀行にゆだねる事になりますが、銀行がつぶれたり預金封鎖にあった場合には、お金を引き出せなくなる可能性がありますが、仮想通貨には中央機関を置かず、ブロックチェーンという技術で、分散型取引所のようなイメージで取引実績を積み上げていくため、政府や銀行に管理をしていただく必要がありません。

また、様々な要素が複雑に絡み合った仕組みになっていますので、仮想通貨詐欺に遭いにくいというメリットもあります。

 

メリット2:国別の通貨を意識する必要がない

通常は、外国で通貨を利用しようと思うとその国の通貨に両替しなければなりませんが、その場合には為替レートの影響を受けたり手数料も必要になってきます。

しかし、仮想通貨の場合は世界中で利用できるため交換レートや手数料の事を考える必要がありません。

現在住んでいるのがどこの国であるかということを考慮する必要がなくなります。

 

メリット3:チャージバックの必要がない

例えば、クレジットやペイパル決済の場合、チャージバックの可能性があります。

チャージバックとは・・・

決済した後に不正取引などの事情があった時、その売り上げが取り消されることを言います

個人間の取引でチャージバックされると泣き寝入りのリスクが生じますが、仮想通貨の場合だと仕組み上、チャージバックの心配がないため安心して取引をすることができます。

 

メリット4:インフレ対策ができる

もしも日本がインフレを起こしたとしても、仮想通貨で資産を持っている場合には、インフレの影響を受ける事がありません!

インフレが起こる原因は様々な経済的要因がありますが、特に国が通貨を大量に発行した場合にインフレが起こりやすくなります。

しかし、仮想通貨は最大数量が決まっているため通貨の数に限界があります。

そのためインフレリスクを回避することができるというわけです。

 

メリット5:送金のスピードが迅速

ビットコインの取引は基本的には即座に取引が行われるため送金のスピードが迅速であるといおう特徴があります。

銀行間の取引よりもはるかに迅速であり、仮想通貨のメリットの1つに数える事ができます。

 

メリット6:送金手数料が安い

通常、投資をする場合は手数料が必要になってきます。

株取引やFX取引では取引が成立するたびに手数料が必要ですし、外貨預金は手数料が高い事でも知られています。

しかし、仮想通貨の場合は手数料が安く、無料の取引所もあるくらいです。

そのため、ロスなく取引ができるということなんです。

 

メリット7:国が徴収することはできない

国や時代によっては、政府が国民の資産を引き上げたという事例があります。

日本における現代社会において、そのような状態になることは考えにくいかもしれませんが、将来的にゼロリスクとは言い切れないと思います。

しかし、仮想通貨の場合は、銀行システムに入っていないため、この様なリスクを回避することができます。

 

メリット8:どこかを信用する必要がない

銀行にお金を預けた場合は銀行が資産を管理するため、銀行を信頼する必要があります。

国債を購入する場合にもどのように国を信用する必要があるでしょう。

しかし仮想通貨の場合は、中央機関がないため誰かを信用する必要がありませんし、取引記録はしっかりとデジタル署名されていますので安全かつ安心して取引う行う事が可能です。

 

メリット9:お金を生み出すことができる

仮想通貨は市場で購入し、値上がりした分の利益を得る事ができますが、実は自分で発掘することも可能なんです。

仮想通貨は全てのコインが市場に出回っているわけではなくて一定分が残っています。

複雑な計算により、取引台帳の整合性をとる協力をした人は、見返りに仮想通貨を受け取ることができ、このことをマイニングと言います。

仮想通貨はお金を作り出すことも可能なんです。

 

スポンサードリンク


 

仮想通貨のデメリットを知ってスムーズな投資を目指しましょう!

仮想通貨は新たな投資の方法としてとてもメリットの多い方法ではありますが、一方でデメリットも存在します。

投資にリスクは付くものですが、あらかじめデメリットを想定しておくことで、リスクを最小限に抑える事が出来るでしょう。

ここでは、仮想通貨のデメリットとして・・・

✔ 他の投資方法と比べると流動性が低い

✔ 法律による利用者保護が比較的薄い

✔ 仮想通貨に対する信頼性が低い

という3つについて説明していきたいと思います。

 

デメリット1:他の投資方法と比べると流動性が低い

仮想通貨は株式投資やFX投資と比べると流動性が低いというデメリットがありますが、流動性とは、売買がどれだけしやすいかという事で、株式投資やFX投資はよほどのことがない限りスムーズに取引が可能なんです。

 

デメリット2:法律による利用者保護が比較的薄い

証券会社が倒産した場合や銀行預金の場合には、基本的に預けている金額は保護されるという事は皆様ご存知の通りかと思います。

これは、法律の整備がしっかりとしているからであって投資家にとって、強力なセーフティーネットと言えます。

しかし、仮想通貨の場合は、法整備が整っているとは言い難く利用者保護の面で課題が残っていると言われます。

 

デメリット3:仮想通貨に対する信頼性が低い

仮想通貨自体の信頼性が低いという事が挙げられますが、信頼性と言うよりも知識がなくて得体がが知れないという人もおられると思いますが、今後はビットコインを含む仮想通貨の普及に伴ってより一般化していくことに私としては期待したいと思います。

 

仮想通貨投資のメリット・デメリットまとめ

仮想通貨は近年普及が進んできており少しずつ認知されてきております。

しかし、まだまだどういうものかを知らない人や、どのように売買するのかがわからないという人も多く、他の仮想通貨と共に今後のさらなる普及が期待されています。

メリットが多い仮想通貨ではありますが、デメリットもあるため実際に購入する場合には、メリットとデメリットをしっかりと把握したうえでの購入をお勧めしますし投資は自己責任になりますので無理のない投資をお勧めします。

という事で、今回は仮想通貨投資のメリット・デメリットというお話をしましたが仮想通貨はまだまだ奥が深い投資になっていますので基礎知識をしっかりと身に着けて楽しい投資ライフをお過ごしくださいね!

という事で今回はこの辺で!

長々と読んでいただきありがとうございます。

感謝。


スポンサーby Link

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

398人の購読者に加わりましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください