当サイト推奨

卯野浜良弥|ポケットプラスlineを使った転売方法で本当に稼ぐ事が出来るのか?

卯野浜良弥|lineを使った転売方法で本当に稼ぐ事が出来るのか?

卯野浜良弥|lineを使った転売方法で本当に稼ぐ事が出来るのか?

引用元:http://pocket-plus.com/lp/line/ec/

皆様、こんばんは!

ブログニストことmasaです。

累計50億円以上の販売実績を基に作られた完全オリジナルの3つの神ツールを使って在宅で・誰でも・簡単に・長期的に・稼げるノウハウを完全公開するという事ですが、設定時間はたったの30秒で利益が出る商品をLINEでポンポンお知らせしてくれます。

LINE1通で100万円以上も稼げた実績がある、卯野浜良弥さんのLINEを使った転売手法と謳っている今回の無料オファーをしっかりと検証していきたいと思います。

 

卯野浜良弥|ポケットプラスlineを使った転売方法の特定商取引法

卯野浜良弥|ポケットプラスlineを使った転売方法の特定商取引法

販売者氏名:卯野浜良弥

所在地:大阪市中央区南船場4丁目10番5号 南船場sohoビル702

電話番号:090-8796-3001

メールアドレス:info●pocket-plus.com

表現、及び
商品に関する注意書き:本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

という事で、卯野浜良弥さんと言えば、転売関係の情報商材を販売しているのを時折目にしますが、以前は「卯野浜塾」という転売の高額塾を298,000円で販売し、話題になっていました。

所在地の大阪市中央区南船場4丁目10番5号 南船場sohoビルはレンタル会議室と言う名目になっていますが、レンタルオフィスと同じような類と思ってもいいのではないでしょうか?

電話番号に関しては携帯から電話をしましたが留守番電話になり、まだ返信が来ないという事はなかなか連絡が取れない人なのかなと言う印象です。

メールアドレスに関しても連絡をしましたがまだ返信が返ってきていないようです。

という事は、連絡が取れなくなるという事は100歩譲ってないと思いますが連絡が取りづらくなるという可能性も否めませんのでご注意ください!

 

卯野浜良弥|ポケットプラスlineを使った転売方法の稼ぎ方とはどのようなものなの?

卯野浜良弥さんのポケットプラスlineを使った転売方法にlineを登録したら動画がございましたので皆様と共有したいと思います。

という事で、卯野浜良弥さんのポケットプラスlineを使った転売とは安く買って高く売るというのが基本的な方法ですが、仕組み自体は数あるネットビジネスの中でもシンプルと言っていいものではないでしょうか?

転売と言いますと、リサーチ・仕入れ・検品・出品・梱包・発送という手順の繰り返しになりますが、今では検品・出品・梱包・発送を外注を使っての作業ができますので作業自体はリサーチし仕入れをするという作業になってくるのかなと思います。

卯野浜良弥さんと言えば、以前、今回と同じような「卯野浜塾」という転売のオファーを仕掛けておりまして、販売価格は298,000円と言う決してお安くない商材を販売しておりましたが、今回の動画の中で「ECザウルス」という言葉が出てきておりましたので以前販売していた商材の再販売ではないかと思います。

卯野浜良弥さんのポケットプラスlineを使った転売は3ヶ月無料で利用することが出来ますが、それ以降は毎月14,800円を払う必要があり、年間にすると117,600円を支払いする事になります。

そしてツールにより転売をすると言うことを言っておりますのでおそらくは、ツールによって売れる商品をリサーチするのではないでしょうか?

どんな情報商材を使うにしろツールを使わずにまずは基礎知識を身につけて自分の力でやってみる事をお勧めします。

スポンサードリンク


卯野浜良弥|ポケットプラスlineを使った転売のまとめ

卯野浜良弥さんのポケットプラスlineを使った転売はツールを使った転売と言う事ですが、先ずは自分の力でやってみる事をお勧めします!

なぜ?

万が一ツールが可動しなくなったら転売ができなくなってしまいますし、ノウハウを自分のものにしておけば、例えツールが可動しなくなったとしても、自分の力で転売をやっていけるますのでそのツールのノウハウを自分のものにすると言うことがよろしいかなと思います。

そして、必ず稼げると言っておきながら、特定商取引法では利益や効果を保証したものではございませんと言っていると言うことは、稼げない可能もあると言うことですので、セールスレターとの整合性がとれていません!

最終的には高額塾や高額ツールなどのバックエンドも待ち構えていると思いますので十分に気をつけて下さいね。

という事で今回はこの辺で!

長々と読んで頂きありがとうございます。

感謝


スポンサーby Link

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

398人の購読者に加わりましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください