当サイト推奨

神埜達喜|ゴールデンバードプロジェクト放置型げんきん増殖システムとは?

神埜達喜|ゴールデンバードプロジェクト放置型げんきん増殖システムとは?

神埜達喜|ゴールデンバードプロジェクト放置型げんきん増殖システムとは?

引用元:http://golden-bird-kamino.com/gb/1wmdy/

皆様、こんばんは!

ブログニストことmasaです。

ワールドカップサッカー大変盛り上がっていますね!最近はサッカーを見て殆ど毎日寝不足で仕事をしておりますが、日本代表バーサスポーランド戦が近づいてまいりましたね!

皆様も、応援してくださいね!

という事で、視聴者全員に現金50万円と資産運用システムをお渡しし、貯金ゼロでも1年以内に1億2000万円を差し上げる前代未聞のプロジェクトが遂に登場!

というオファーが入ってきましたのでしっかり検証していきたいと思います!

また、神埜達喜さんのゴールデンバードプロジェクトという放置型げんきん増殖システムとはどのようなビジネスモデルなのか?本当に稼げるのか?というところまで迫りたいと思います。

 

神埜達喜|ゴールデンバードプロジェクト放置型げんきん増殖システムの特定商取引法

一切記載なし!

という事で、特定商取引法の記載が一切ございませんでしたので、この増殖システムに参加して、お金を支払ったとしても連絡のしようがないという、連絡が取れず泣き寝入りという事になりかねませんので皆様におかれましては十分に気をつけてくださいね!

取敢えずオファーでは無料と謳っているので特定商取引法は載せなくてもいいや!と言う感じで考えているのかもしれませんね。

 

神埜達喜|ゴールデンバードプロジェクト放置型げんきん増殖システムのビジネスモデルは?

神埜達喜さんのゴールデンバードプロジェクトという放置型げんきん増殖システムのオファーにメールアドレスとlineを登録してみましたら動画が現れましたのでこちらの動画を皆様と共有していきたいと思います。

という事で、インタビュアーの勝山翔太朗さんは、以前情報商材をリリースしておりましたが、評判の良くない商材と言う事で記憶にあります。

「勝山翔太朗 情報商材」と検索してみると色々と出てきますので皆様もチェックしてみてくださいね!

そして、動画を拝見させていただいた私の感想としては、この手の情報商材が手掛けている、自己紹介から、私はお金を持っていますよ的なお話ばかりで第1話は終了していくんですが、その中で、神埜達喜さんがゴールデンバードプロジェクトという放置型げんきん増殖システムで稼いでいるという口座を見せてくれましたが・・・

その口座を見るとUS$やJP、スプレッドなどが画面に出ていましたのでFXで儲けましょうというプロジェクトで間違いがないのかなと思います。

では、どのようにFXで稼ぐのでしょうか?

答えは1つ!

完全自動売買ツールで稼ぎましょうという事です。

これは、推測になりますが、神埜達喜さんが運営しているコミュニティに入らないとその完全自動売買システムが使えないような気がします。

そこに何かしらの罠が仕掛けてあるような気がしてなりません!

 

スポンサードリンク


神埜達喜|ゴールデンバードプロジェクト放置型げんきん増殖システムのまとめ

神埜達喜さんのゴールデンバードプロジェクトという放置型げんきん増殖システムのビジネスモデルはFX尚且つ完全自動売買ツールで稼ぎましょうという事で間違いがないと思いますが、本当に稼げるビジネスモデルなのでしょうか?

動画の中では、貯金ゼロでも、スキル・経験・知識なしでも、年齢性別関係なく稼ぐ事ができるといっていますが、高齢者や情報弱者などを狙ったソファではないかと思います。

また、視聴者全員に現金50万円と資産運用システムをお渡しし、貯金ゼロでも1年以内に1億2000万円を差し上げると煽りに煽った言い方をされておりますが、これを無料でもらえると思わないでくださいね!

まずは、その権利を得られるのは、神埜達喜さんが運営するコミュニティに参加しなければその権利は得られないと思います!そして、そのコミュニティに参加するためには大変大きなお金がかかるような気がしてなりません!

そして、何よりも動画を見た中では100%の勝率でしたがどんなスーパーコンピューターを使ったとしても100%の勝率と言うのはありませんので気をつけていただきたいと思います。

なので、このコミュニティに参加しますか?しませんか?と聞かれたら・・・

参加しま~~~~~~~~せん!

という事で投資は自己責任になってしまいますので十分に気をつけてくださいね!

それでは、今日はこの辺で!

長々と読んでいただきありがとうございます。

感謝。


スポンサーby Link

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

399人の購読者に加わりましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください