当サイト推奨

板垣祐三|The Hopeという仮想通貨?のビジネスモデルを検証します!

板垣祐三|The Hopeという仮想通貨?のビジネスモデルを検証します!

板垣祐三|The Hopeという仮想通貨?のビジネスモデルを検証します!

引用元:http://thehope.jp/?id=peiqnc1&no=bie

皆様、こんばんは!

ブログニストことmasaです。

投資未経験者でも、どんなに時間がなくてもあなたが今お仕事をしながらでも、寝ていても完全自動であなたの資産が増えていくというオファーが入りましたが、今だけ登録者にはビットコイン50万円分プレゼントキャンペン中という事で・・・

板垣祐三さんがThe Hopeというオファーを仕掛けてきましたのでしっかりと検証していきたいと思います。

 

板垣祐三|The Hopeのビジネスモデルとは?

板垣祐三さんのThe Hopeのビジネスモデルの前に、この情報商材の特定商取引法がどこを探しても見当たらないという事なのですが、とても怖い状況だと考えます。

どうして?

特定商取引法が見当たらないという事は、万が一板垣祐三さんのThe Hopeというコミュニティに最初は無料という形で参加をしたとしても、後々何らかの形で参加費や高額ツールなどのお金を払ったとしたら、連絡が取れなくなりどこに連絡していいか?

というような状況になる可能性がありますので皆様におかれましては十分に気をつけていただきたいと思います。

という事でメールアドレスとlineを登録すると動画が見られますのでこの動画を皆様と共有したいと思います。

という事で、初日から5万円、お金と時間と心にゆとり完全ノーリスクハイリターンと謳っているビジネスは、どこから見ても仮想通貨で稼ぎましょうという事でしょう!

ただし、仮想通貨でどのように稼ぐのか?という事は謳っておりませんのでここからさらに、仮想通貨でどのように稼いでいくのか絞っていきたいと思います。

まず、仮想通貨での稼ぎ方と言えば色々ありますが、こちらになります。

1.トレード

2.保持

3.マイニング

4.アービトラージ

5.ICO

基本的に仮想通貨にはこの5つが稼ぎのパターンとなりますが、素人にもできると板垣祐三さんがおっしゃっていますが、この仮想通貨で素人が稼ぐ事ができるのはどれも当てはまらないと思います。

素人が仮想通貨の知識もなく稼げるような投資は甘い世界ではないという事!

ただし、この中で比較的簡単に素人さんが始める事ができるというのは・・・

マイニングは、膨大な計算能力が必要という事でマイニングは削除になりますし、ICOであれば特殊な情報源がなければなかなか稼ぐ事ができません。

この値動きの激しい仮想通貨業界の中で保持をしていただけでは急激な暴騰がない限り稼ぐ事は困難かと思います。

そして、残るのはトレードかアービトラージこれのどちらかではないかと思いますが、どちらが稼ぎやすいかと言えば、トレードよりもアービトラージではないでしょうか?

ただし、アービトラージが稼ぎやすいといっても軍資金は必要になってきますので無料で稼ぐという事は難しいと思います。

アービトラージは、取引所間の差額を利用して稼ぐシステムになっておりますが、取引所間の差額を狙って淡々と作業をしたとしても100%稼げるシステムではありませんし、膨大な取引を行わなければ、そして膨大な資金がなければ初日から5万円なんて稼ぐ事ができないと私は思います。

ただし、この板垣祐三さんのThe Hopeは自動売買ツールで行うものだと思っていますので、この自動売買ツール?システムは本当に稼げるのでしょうか?

今まで私が見てきた中でアービトラージを自動売買ソフトで稼ぎましょうという情報はほぼ稼げていないという事と、どんなに優秀なツールでも100%はあり得ないという事です。

最後に、板垣祐三さんのThe Hopeをまとめると・・・

 

スポンサードリンク


板垣祐三|The Hopeのまとめ

この板垣祐三さんのThe Hopeはアービトラージしかも自動売買ツールを使って稼ぎましょうという私の中の見解ですが本当に稼げるのかとても疑問に思います。

板垣祐三さんのThe Hopeは1億円を稼ぐ事を保証しますと皆様に向かって断言しておりますが、これは、コミュニティに参加させるためのうたい文句であって、このコミュニティに参加したら、高額塾や高額ツールなどのバックエンドが待ち構えているという構図になっているものだと確信しております。

高額塾や高額ツールの相場は10~30万円ほどが相場と言われていますのでそのような雲をつかむような稼ぎ方に大切なお金を出して大損をしないようにしてくださいね!

その他には、軍資金も用意しなくてはならないので結局は100万円くらい用意しなくてはならない情報商材だと思いますので注意をしましょう!

この様な特定商取引法が記載されていない商材は間違っても購入は避けてくださいね!

という事で、この商材買いますか?買いませんか?と聞かれたら。

間違いなく・・・

買いま~~~~~~~~せん!

という事で、投資は自己責任ですので皆様におかれましてはしっかりと基礎知識を身に着けて投資を行う事をお勧めします。

今日はこの辺で!

長々と読んでいただきありがとうございます。

感謝。


スポンサーby Link

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

399人の購読者に加わりましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください