当サイト推奨

山下大輔のWe Are Project無料情報商材の検証 PartⅡ

山下大輔のWe Are Project無料情報商材の検証 PartⅡです。

山下大輔のWe Are Project無料情報商材の検証 PartⅡです。

引用 http://weare-project.com

こんにちは!

Blog Nistです。

今日はとっても寒かったですが皆様の地区はいかがでしたか?最近は寒くなり乾燥も激しくなってきて、巷では風邪が流行っておりますので皆様、お身体ご自愛くださいね!

さて、今日も昨日に引き続き山下大輔のWe Are Project無料情報商材の検証していきたいと思います!

 

山下大輔のWe Are Projectは無料情報商材として皆様のお役に立つ無料情報商材なのか?検証します!

昨日は、山下大輔のwe are project第2話までの動画を視聴しまして、仮想通貨らしきものではないかという結果が出ましたが、今日第3話、第4話を視聴し私なりに分析した結果をお話ししたいと思います。

山下大輔の動画の中ではっきりしてきたことがありますのでお話ししたいと思います。

昨日のお話の中で仮想通貨(ビットコイン)のお話をしましたが、仮想通貨の中でもビットコインの次に時価総額が大きい仮想通貨(イーサリアム)での取引をしようということではないかと思いますが・・・

当たっている確率は・・・

約・・・90%くらいかなと思います(汗)

でも・・・イーサリアムって何??と思われる方もいるかと思いますので簡単に解説しますね!

・イーサリアム(Ethereum)

イーサリアムはビットコインに次ぐ第2位の時価総額があると言われている仮想通貨なんですが時価総額で調べてみるとイーサリアムの時価総額は2兆3,000億円とも言われています。・・・それに対してビットコインの時価総額は、4兆4,000億円ほどあるといわれています。

今、市場に出回っている仮想通貨は10兆円と言われていますがこのイーサリアムとビットコインで市場の7割弱を占めていると言われています。

スポンサードリンク


山下大輔のWe Are Projectは仮想通貨(イーサリアム)をどのように運用するのでしょうか?

山下大輔のwe are projectはイーサリアムの情報が自分のところへ流れ込んでくるのでそれを、皆さんのところへ情報をそのまま流しますので完全なる出来レースで皆さんは大きく儲けていただけるというプロジェクトだと山下大輔はおっしゃっておりました。

ただ・・・

そんな情報が、一個人のところへ簡単に流れてくるでしょうか?

もう一つ、この山下大輔のClub We Areに加入していただくとメンバーには山下大輔より毎月50万円以上の給付金を受け取れるということ・・・。

どういうことなんでしょうか??

動画説明によると・・・

【Weの幅】を広げて日本に再び栄光を取り戻すんですって??

なんだか壮大なプロジェクトなんですね~(汗)

ただ、この山下大輔・・・

第4回目の動画でもどのように会員になるかを教えてくれませんでした・・・

煽るに煽って何もわからない人たちを巻き込もうとしているのか何なのか、私の中ではこの無料情報商材の検証はほぼ90%ほど終わり山下大輔のwe are projectは「真っ黒クロスケ」ではないかと思っておりますが・・・

ただ、あと一回の動画を見て90%を100%にしていきたいと思います。

まとめ

最後にこの無料情報商材の最後は、この目できちんと確かめて皆様にお伝えする義務がありますので、最終的に高額塾や何らかのバックエンドがあるのか検証しますので皆様はまだ早まらずこの結果を参考に考えていただければ幸いです。

きっとこの山下大輔のwe are projectはぶった斬る対象になると思いますので明日まで待ってくださいね!

それでは、今日もブログを読んでいただきありがとうございました。

それでは、おやすみなさいzzz

感謝。

 


スポンサーby Link

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

399人の購読者に加わりましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください