当サイト推奨

松井準|LINE@ICシステムはどんなビジネスモデルなのか検証します!

松井準|LINE@ICシステムはどんなビジネスモデルなのか検証します!

松井準|LINE@ICシステムはどんなビジネスモデルなのか検証します!

引用元:b-ic.biz/lineic/lpv/line/

皆様、こんにちは!

ブログニストことmasaです。

今日2回目の記事投稿になりますが皆様いかがお過ごしですか?北海道は今日、気温も高く草刈りや庭仕事にはちょっと暑い感じです・・・なので、ちょっと休憩がてらオファーが来てるということなので(という事にしてください)パソコンに向かっています!

そのオファーなのですが松井準さんがお届けするLINE@ICシステムという商材なんですが果たしてどのようなビジネスモデルなのか?本当に稼ぐ事ができるのかしっかりと検証していきますのでよろしくお願いします。

 

松井準さんのLINE@ICシステムの商材情報を調べます

それでは、早速商取引法を見ていきましょう!

松井準さんのLINE@ICシステム|特定商取引法

販売者:LINE@ICシステム運営事務局

販売責任者:松井準

所在地:大阪府大阪市中央区道修町2丁目2番5号

連絡先:info@m.b-ic.biz

電話番号:・・・

料お試しについて:お試しキャンペーンが終了した後は、通常月額会費にての決済が発生いたします。

商品代金以外の必要料金消費税(8%)、クレジットカード手数料(料率は各カード会社に準拠)

クーリングオフについて:クーリングオフ制度は適用されませんので、予めご了承ください。

表現、及び商品に関する注意書き:本商品に示された表現や再現性には個人差があり、 必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

責任の有無:商品の性質上、当商品をご利用されていかなるトラブル・損害が発生しても、当方では一切責任を負いません。ご了承お願いいたします。

という事で井準さんのLINE@ICシステムの特定商取引法ずらずらと書き出してみましたが、松井準さんと言えば以前もLINE@ICシステムを販売しておりブックメーカーでしたね!

所在地である大阪府大阪市中央区道修町2丁目2番5号はイヌイ第二ビルという貸事務所ですが、金額は8,900円~14,000円くらいのお安い物件になります。

連絡先に関しては、電話番号の表記がございませんしメールアドレスも送信はしていますが今だ連絡が来ておりません・・・もしかして連休だから?という事にしておきましょう!

松井準さんのLINE@ICシステムは初回無料お試しですが期間が過ぎたら通常会員に戻り月会費が発生しますとの事ですがこの規約の中では、期間が過ぎたら自動的に通常会員になりそうなので無料お試しをされる方は気をつけてくださいね!

クーリングオフに関しても情報商材系は当てはまらないので購入してみてやっぱり駄目だったので返還して代金を返してもらおうということはできないと特定商取引法の中では謳っていますが、クーリングオフではなく返還請求でお金を返してもらう様になると思います。

この商材の責任の有無では松井準さんのLINE@ICシステムを使ってトラブルや損害が発生しても一切責任を取ってくれないとの事ですのでなおさら無料お試しは気をつけていただきたいと思います!

 

スポンサードリンク


 

松井準さんのLINE@ICシステムのビジネスモデルはブックメーカー

松井準さんのLINE@ICシステムの稼ぎ方はブックメーカーと判定させていただきます!

ブックメーカーと言えばイギリス発祥のギャンブルで色々なことが賭けごとに利用されますが有名なところで言えば先日イギリス皇太子妃の子供が出産されたときに子供の名前が賭けの対象になっていましたね?

この様にどんなことでも賭けの対象にしてしまうのがブックメーカーなんです。

インターネットが発達して今ではインターネットでの投票ができるようにまでなり、このブックメーカの市場規模は20兆円を超えると言われています。

もちろん日本からも参加はできますが・・・本来は違法行為です!

日本の法律で参加を規制する法律が整備されていないのでグレーゾーン的な扱いで見られているというだけですので、法を犯してまで稼ぎたいですか?

という事です。

簡単に言いますと、松井準さんのLINE@ICシステムは違法賭博で儲けましょうというビジネスではないでしょうか?

 

松井準さんのLINE@ICシステムのまとめ

松井準さんのLINE@ICシステムはブックメーカーと判断させていただきましたが、くれぐれも無料お試しは気をつけてくださいね!

初回は無料でできるかもしれませんが、期間が過ぎると本登録されてしまい月々の会費を支払わなくてはいけなくなりますので最新の注意を払ってくださいね!

そして賭け事には絶対という事はございませんのでセールスレターに騙されて会員になったはいいが、全然稼げませんという事にならないためにも警笛を鳴らします!

どんな、優れたコンピュータであろうが何であろうが100%勝てるという事はございませんのでこの商材は控えてください!

買いますか?買いませんか?と聞かれたら・・・

はっきり言います!買いま~~~~~~~~せん!

という事で今回はこの辺で!

長々と読んでいただきありがとうございます。

感謝。


スポンサーby Link

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

399人の購読者に加わりましょう

“松井準|LINE@ICシステムはどんなビジネスモデルなのか検証します!” への2件のフィードバック

  1. シン より:

    松井準って検索したらろくにヒットしなかった。無料配布とか言って半月後には2万円かかるって何か危ないと感じたので断念しました。しかもクレジットカードで登録ですがカード情報盗まれそうで怖いですよ…。絶対勝てると豪語してますがビジネスましてやギャンブルに絶対と言うのは無いと聞きます。

    • masa4211 より:

      シン 様

      コメントありがとうございます。
      シン様の言われる通り月々2万円という事は年間24万円もかかるという事ですね!
      ギャンブルに100%は無いと思っております!
      断念して正解だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください