当サイト推奨

仮想通貨|ICOって何?騙されないためにしっかり学ぼう!

仮想通貨|ICOって何?騙されないためにしっかり学ぼう!

仮想通貨|ICOって何?騙されないためにしっかり学ぼう!

皆様、こんばんは!

ブログニストことmasaです。

昨年から仮想通貨ICOという言葉が頻繁に使われるようになり、最近ではICO詐欺的な商材が多く出回るようになり、大切なお金を奪われたとか、連絡がつかないとか色々な相談を受けました。

そこで、今回は仮想通貨のICOに関する基礎知識をしっかりと皆様に持っていただいて仮想通貨の投資をしていただきたいという思いから今回はICOに関して、だれでもわかるように解説していきたいと思います。

 

そもそも仮想通貨のICOって何?

仮想通貨のICOとは、「Initial Coin Offering」(イニシャル コイン オファリング)の略でトークンセールスなどと言う言葉を聞いたことはありませんか?

そうなんです!

ICOとトークンセールスは同じものと考えてよろしいのではないでしょうか。

そもそも仮想通貨のICOとは仮想通貨を発行して開発費や研究費を捻出することなのですが、何か聞いたことありませんか?

同じ響きで言いますと、株式でのIPO聞いたことありますか?

株式で言いますと新規株式を発行し設備投資や開発費などを捻出する方法です。

ただし、株式のIPOの場合はしっかりとした決まりごとが設けられていますが、仮想通貨のICOの場合は法整備が追い付かず決まりごとが曖昧になっている可能性もありますのでしっかりとした吟味が必要になってくると思います。

point1:ICOとは独自で仮想通貨を発行し、その仮想通貨を販売し開発費や研究費を捻出しましょうという行為です。

ここまで、理解できましたでしょうか?理解出来ました!という事で次に進みますね?

それでは、仮想通貨発行者のメリットとは何なのでしょうか?

 

仮想通貨ICO発行者のメリットは?

先ほどもお伝えしましたが、発行するものにとってのメリットはやはり開発や研究費の資金を調達できるというところではないでしょうか?

通常で考えれば皆さんの資金調達方法はどのようになりますか?

そうですよね?

銀行にお金を借りに行ったり、あるいは、知識のある方は企業に赴きこの様な開発や研究をしたいので出資していただけないですかと企業を回ったりしますね?

ただ、銀行にしても企業にしてもおいそれとは融資してくれるわけがありません!まして実績もないのに・・・

実績がありしっかりした開発・研究であれば銀行や企業もお金を出資してくれるところもあるようですが、今現在の景気ではなかなか難しいといっても過言ではありません。

じゃあどうしたらいいの?

株式会社を設立してIPOする?

いえいえ、株式会社のIPOは厳しい審査を通って初めてできるものであって出来立てほやほやの株式会社では審査を通るのはほぼ無理と考えてください!

じゃあ何にもできないべ・・・

なんてお思いかもしれませんが、そこで仮想通貨のICOを行う事により数多くの人を募集し資金を集められるという事です。

ICO発行には株式のIPOのような厳しい審査はございませんので最近では、仮想通貨で資金を集めるという事が流行っているのでしょう。

そして、その研究や開発が成功することで世間的に認知され発行した仮想通貨の価値が上がっていくという事になります。

ここまでわかりましたか?

発行者側のメリットは分かったけど買う側のメリットの方が知りたい?わかりました!

それでは、購入する側のメリットって何なんでしょうか?

 

仮想通貨ICO|購入する者のメリット

それでは、皆様が仮想通貨を購入したとします。

その購入した仮想通貨発行者の開発や研究が成功し世間に認知されると仮想通貨の時価も上がり購入時の2倍3倍にも価値が上がるという事ではないでしょうか?

去年から仮想通貨バブルで一時は何百倍と価値を増やしたコインもあるようですがなんだかギャンブルに似ているところもありますね?

そして、その仮想通貨(ICO)を早く買えば買うほど安く購入できるというメリットもございますが、そこに落とし穴は存在しているんですね!

ナニナニ?落とし穴って?

あまり早く買いすぎるとその仮想通貨を発行した人の開発や研究が本当に成功するのか?また、失敗してしまうのか?という事を見極める時間が少なくなるのでとてもリスキーではないかと思います。

仮想通貨のICOにはこのようなリスクがあるという事ですね!

では、リスク管理はどのようにしたらいいの?という声が聞こえてきましたのでその部分をお話ししますね!

 

仮想通貨ICOでのリスク管理

最近の仮想通貨絡みの情報商材は9割9分詐欺だと私は思っております!

では、何故そうなのか?

情報商材では、ICOの根拠を示すこともなく実際に開発や研究も行われない!まして!ホワイトペーパー(企画書)なんかも提示しているわけでもありませんし殆どのICO関連のオファーは特定商取引法の中で電話番号がない、会社が存在しない、はたまたレンタルオフィスこれで、私たちに信用してくださいと言うのがちゃんちゃらおかしいという事です。

みなさんは、素性の知らない食品を買いますか?素性の知らない人から物を買いますか?

これが、インターネットの怖さだと私は思います。

インターネットなら買ってしまうという人最近おおくないですか?

もう少し情報を収集する力を身に着けたらこの様な詐欺商材には引っかからないと思いますので基礎知識は十分に身に着けてくださいね!

 

スポンサードリンク


 

まとめ

仮想通貨ICOの考え方は素晴らしいものだと私は考えますが、その中で一部の悪意のあるひと達によって仮想通貨自体のイメージが下がってしまっているのは言うまでもありません。

最近では、金融庁が仮想通貨みなし取引所について教育したり、色々と厳しくなってきましたね?

アメリカでも仮想通貨ICOによる詐欺などが横行しているという事でかなり厳しく規制をかけるという事で今まで何もしてこなかった政府が本腰を上げて規制に取り組んできました。

この規制をきっかけに仮想通貨市場が正常に機能し詐欺のない仮想通貨市場になればと心から思う次第です。

しかし、規制が強化されようがそれをすり抜けてまた違う方法でと次から次へと儲けようと考える輩が出てくることは間違いありません!

詐欺の被害にあわないためにも基礎知識を身に着けて、余裕資金で仮想通貨へ投資をすることをお勧めいたします。

生活に必要な資金を使ってしまうと正常な判断ができなくなる可能性がありますので気をつけてくださいね!

最後に一つだけ投資は自己責任になりますのでしっかりと仮想通貨を勉強したうえで行ってくださいね!

という事で今日はこの辺で!

長々と読んでいただきありがとうございます。

感謝。

 

ネットビジネスをお考えの皆様へ!

わたくし、ブログニストが3か月で10万円を稼げるようになった経緯はある方の・・・
私の師匠と呼んでも過言ではございませんが、その方のメルマガを購読し(無料ですが)その通りに実践した結果でした。

その結果がこちら ⇒ http://jyoho-kill.info/archives/780

もし、皆様がこの先の生活を変えたい!給与の他にもう10万円、20万円あれば生活が楽になる・・・ちょっと幸せな生活ができる!

そうお思いであれば・・・今でも私が購読しているメールマガジン(無料)をご紹介しますので皆様に何かのお役に立てば幸いです。

皆様が、このメールマガジンを購読しようが、しまいが私には何のメリットもございませんが以前私も、給与の他にもう10万円、20万円あればと思い色んなダメ商材に引っかかりました。

なので、このサイトを立ち上げ一人でもダメ商材に引っかからないようにと目をこすって・・・ブログを書いていますし、メルマガを読んで日々勉強しています。

もし、皆様が私と同じ思いがあるのでしたらメルマガを読んで勉強してみるのもありかなと思います。
決して、迷惑メールマガジンでは、ございませんので一度ご覧になって見てください!

もし、自分には無理、あわないとお思いであれば無理せず購読を解除してください!

それでは、メルマガはこちらになります ⇒ 自分で人生を創ろう

皆様の、お役に立つことを心からお祈りしております。


スポンサーby Link

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

398人の購読者に加わりましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください